慶歯科医院で働きたい方はこちら

スタッフブログ

2016年11月30日 水曜日

歯周病について

みなさんこんにちは歯科衛生士の大塚です。


今回は歯周病について少しだけお話ししたいと思います。


歯周病とは、歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉に炎症をひき起こし、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のことで、結果的に歯を失う原因となります。 歯垢(プラーク)は取り除かなければ硬くなり、歯石と言われる物質に変化し歯の表面に強固に付着します。 これはブラッシングだけでは取り除くことができません。

そうなんです歯周病とは歯を支えている骨が溶ける病気なんです!!
よくCMとかで歯槽膿漏とか言われていますがこれも歯周病の一つです。

ちなみに歯周病なんですがギネスブックに人類史上最も多い感染症として載っているそうです(>_<;)


歯肉炎というものもありますが、それは炎症が歯茎だけに起こっているもので骨はまだ溶かされていない状態のことを指します。

なので歯周病の予防には毎日のブラッシングが大切になってきます。ですが、ブラッシングも定期的に歯科医院で染め出してら汚れの落ち具合を確かめないと自己流になってしまうので定期的に来院前されることをおすすめします(^_^)


お口の中で何かお困りの方、定期的に虫歯がないかみてもらいたい方是非1度ご来院ください✩お待ちしております(^o^)/


投稿者 慶歯科医院

クレジットカード利用
アクセス

■診療受付時間
9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
■休診日
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
■住所
〒860-0067
熊本県熊本市西区城山大塘1-9-25
■最寄駅
熊本駅から車で10分
■駐車場
20台