慶歯科医院で働きたい方はこちら

スタッフブログ

2019年2月28日 木曜日

お知らせです!

皆様にお知らせです!

慶歯科医院でInstagramを始めました!
医院内の様子や歯科の情報をアップしていきますので、良かったらチェックして下さいね(*ˊˋ*)
↓ ↓ ↓
@keishika_kumamoto



pic20190228135353_1.jpg

投稿者 慶歯科医院 | 記事URL

2018年12月27日 木曜日

虫歯予防

皆さんこんにちは!
歯科衛生士の甲斐です
今回は、新しく入ってきた
歯磨剤についてご紹介します(^^)


『クリンプロ 歯磨きペースト』は、
再石灰化を有効にサポートしてくれます。
再石灰化とは簡単に言うと
歯質の表面硬さの回復です。
つまり、弱ってきてる歯を修復せることです。
さらに高濃度のフッ素(1450ppm)が
配合されており、再石灰化を促進し
歯を強くしてくれるので
虫歯予防にとても効果的です!

虫歯になりやすい
・唾液の少ない方
・ドライマウス傾向の方
・歯の根元が露出してる方
・矯正中の方
は特にオススメします
もちろんメインテナンスの方も使えます。
味は爽やかなオレンジの味がしますよ♪

他に分からないことや詳しく聞きたい方は
近くの歯科衛生士に気軽にお尋ね下さい(^o^)


pic20181227081504_1.jpg

pic20181227081504_2.jpg

投稿者 慶歯科医院 | 記事URL

2018年12月27日 木曜日

研修会に行ってきました!

こんにちは。歯科衛生士の栗山です。

先日熊本県歯科衛生士会の研修に行ってきました。この研修は7月から月に1回行われていて、今回が6回目最後の研修でした。
今回は歯周病治療や小児歯科、熊本地震における歯科衛生士会の活動についての講演がありました。
その中から歯周病治療の講演で学んだことを皆様にも少しお伝えしようと思います。


患者様からよく「歯磨きは何分したらいいの?」「1日何回磨いたらいいの?」と聞かれることがあります。
ゴハンを食べるとお口の中には食べカスなどの食物残渣が残ります。その食物残渣が8時間以上お口の中に残っているとプラーク(歯垢)といわれる細菌の塊ができます。そしてプラークが歯磨きで落としきれずに3日間以上経ってしまうと歯肉炎の原因となる細菌が出てくるそうです。
つまり歯肉に炎症が起きるまでは3日かかるのです。

じゃあ歯磨きは3日に1回でいいの?と思われる方もいらっしゃるかと思います。

プラークは歯面に付いている時間が長くなるほど、歯にこびりついて取れにくくなります。3日も経ってしまったプラークを1回の歯磨きできれいに落とそうと思っても難しいです。なので1日1回は完全にプラークを落としてあげる必要があるのです。例え時間がなくて朝十分に歯磨きできなかったとしても、その日の夜しっかり磨いてプラークを落とせれば大丈夫です。

でもお口の中のプラークをきれいに落とすのって難しいですよね。しっかり磨いてるつもりでも本当に磨けているのか自分で判断するのは難しいと思います。そのため当院では患者様皆さまに歯を赤く染めてどこにプラークが残っているのかチェックをさせていただいています。どこに残っているのか患者様といっしょに確認した上で、その方に合ったブラッシング指導をしています。

診療の中でもっと皆さまにためになるような情報を提供していけたらと思います。

投稿者 慶歯科医院 | 記事URL

2018年12月27日 木曜日

保湿クリーム☆

みなさん、こんにちは!
もうすぐ、今年も
残すところわずかとなりました!
みなさんは、新年を迎えるにあたり大掃除はされましたか?慶歯科でも、毎年恒例の大掃除の時期となりました。
少しでも皆様に気持ちよく診療を受けて頂くために、今年も大掃除を頑張りたいと思います。
また、年末は寒さが増してくるとのです。お体に気をつけてください!!
私たちも手指消毒、手洗いを徹底しています。
ちなみに、先日勉強会で聞いたのですが、手洗いよりも、手指消毒の方が効果が高いとのことでした!
慶歯科でも、手指消毒の徹底と手荒れの予防をしております。手が荒れて、傷になっていると傷口から感染しやすくなりますので、皆さまも寒い季節の手荒れ予防は、しっかり行われる事をおすすめします!!
スタッフ間で、流行りの保湿クリームがこちらです!
市販のもので、皆さまも手に入りやすく、手荒れに速攻効果ありです!笑
ぜひ、試してみて下さい!

歯科衛生士 鳥居

投稿者 慶歯科医院 | 記事URL

2018年12月27日 木曜日

口腔機能低下症の危険性



日本は2010年に超高齢社会に突入しました。
平均寿命の伸びに従い、最近平均寿命と平均健康寿命とのあいだには約10年の差があることが問題視されています。

先日東大の高齢社会総合研究機構の飯島先生の講演会に行って来ました。

先生の研究では、元気な高齢者のかたでもオーラルフレイル(お口の機能低下)が見られる場合、4年後の要介護状態になるリスクが2倍高くなることが証明され、元気に長生きするためにはおくちの衰えを見逃さないことが重要とのことでした。

皆さまのお口の健康に対して貢献していきたいという気持ちを改めて実感しました。

難波

投稿者 慶歯科医院 | 記事URL

カレンダー

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
クレジットカード利用
アクセス

■診療受付時間
9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
■休診日
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
■住所
〒860-0067
熊本県熊本市西区城山大塘1-9-25
■最寄駅
熊本駅から車で10分
■駐車場
20台