勉強会

2018年12月27日 木曜日

12/25勉強会

今週の勉強会では仮歯を作る実習を行いました。15分以内に6歳臼歯といわれる奥歯の仮歯を作る練習です。この練習は夏から何回かに分けて行っていますが、マージン(辺縁)を出したり本物の歯の形態を再現するのが難しく、私も含め皆苦戦しています。

今後も実習を行う予定なので時間内に作製できるよう、頑張りたいと思います!

栗山

投稿者 医療法人怜生会 | 記事URL

2018年11月26日 月曜日

勉強会

皆さんこんにちは❄
冷え込む日が続きますね!

先日の話になりますが、歯周病と糖尿病についての勉強会をさせていただきました。

歯周病と糖尿病は密接に関係しており、歯周病の治療を行うことで糖尿病の病状も変わって来ます。

改めて歯周病治療の大切さを理解し、これからの診療にも活かせて行けたらと思いました。

西野

投稿者 医療法人怜生会 | 記事URL

2018年9月28日 金曜日

小児矯正(MRC)

今日はMRC矯正について紹介したいと思います。
MRCとは成長期における子供達の筋機能の習癖を改善する装置です。
対象年齢は5歳~15歳までの子供達で顔面成長や歯並びを改善するだけでなく、ガタガタした歯並びの原因と顎の発達を改善する装置です。
またお口ぽかんや口呼吸の改善により鼻呼吸を獲得したり、低位舌といって舌が下の歯の裏側にある状態を舌の正しい位置を覚えさせることで 正しい飲み込み方を獲得することに繋がります。
矯正治療というと金属の装置を思い浮かべる方も少なくないと思いますが、まずは成長期の発育を利用したお口の周りの筋肉をトレーニングすることから始めると、痛みも伴わず、正しい発育ができるようになります。
しかしMRCは本人だけでなくご家族の協力が必要不可欠になりますので、無理のない程度で継続できるやり方を選択することが大切です。
歯並び等でお悩みの方、気になる方はスタッフまでどうぞ!


pic20180928142056_1.jpg

投稿者 医療法人怜生会 | 記事URL

2018年9月27日 木曜日

神経のない歯のホワイトニング「ウォーキングブリーチ」

こんにちは。先月の勉強会ではウォーキングブリーチについて取り上げました。

通常のホワイトニングでは歯の表面(エナメル質)から薬剤を作用させ白くするのですが、神経のない歯の着色はエナメル質より内側の象牙質で起こっているため、通常のホワイトニングをしても効果はありません。

そこで使われるのがウォーキングブリーチです!ウォーキングブリーチでは、歯の内側に薬剤を入れるため象牙質の漂白が可能です。

薬剤を内側に入れて蓋をした状態で、10日〜2週間程待ちそれを2、3回繰り返します。ご希望の白さになったら最終的な詰め物をします。

神経のない歯の着色でも効果が期待できない場合もあるため、興味のある方はスタッフまでお尋ねください(^^)

投稿者 医療法人怜生会 | 記事URL

2018年5月28日 月曜日

歯の詰め物やかぶせ物

先週の勉強会では、補綴物(歯の詰め物やかぶせ物)の種類を紹介しました。

補綴物には保険で作るものや保険外のもの、金属の物やセラミック(陶材)で作るもの、
などなど分け方によっても様々ですし、
たくさんの種類があります。

それぞれ利点と欠点があり、
患者様に正しくご紹介して納得のいく治療ができるようにスタッフの認識を統一するために行いました。

言葉で聞いても分かりづらい場合は、
実際のお写真などもありますので興味がある方はスタッフにご質問下さいね!

投稿者 医療法人怜生会 | 記事URL

クレジットカード利用
アクセス

■診療受付時間
9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
■休診日
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
■住所
〒860-0067
熊本県熊本市西区城山大塘1-9-25
■最寄駅
熊本駅から車で10分
■駐車場
20台